店長イチオシの和紙田大學製品

和紙田大學というブランドを2015年より運営しています。
今日は、作り手の視点で、気に入っている和紙田大學の商品をご紹介します!

目次

  1. 和紙田大學とは?
  2. 一筆箋 三つ指、かに、狼
  3. 祝儀袋 新聞紙
  4. マスキングテープ モザイク
  5. ポチ袋 QRコード

1.和紙田大學とは?

和紙田大學は、“伝統×ゆるデザイン=ゆるディッショナル”。上質な和紙にシュールでとぼけたデザインをほどこす和紙プロダクト・ブランドです。例えば、不良が猫をかわいがったり、優等生がちょっとボケてみたり。ギャップって人の心をくすぐります。和紙とゆるいデザインのギャップを楽しめます。あなたと大切な人のコミュニケーションを笑えるものにするツールたちです!



2.
一筆箋 三つ指、かに、狼


かつてないほどにデジタル化は進んでいるのですが、やっぱり手書きでお手紙をもらったりすると嬉しいものです。でも、かたっ苦しい手紙って面倒だし難しいですよね。そんなときには、これです。
贈り物をするときや、ちょっと請求書を送るときに添えてみたり。殺伐とした雰囲気がこれ一枚で吹っ飛びます。一筆箋は、手紙のお作法などは特に気にする必要はありません。書きたいことを書きたい分量だけ書いてください。

一筆箋 三つ指、かに、狼はこちら

3.祝儀袋 新聞紙

仲のいい友人の結婚式専用の祝儀袋。なんと開くと、結婚にまつわる新聞記事が並びます。これみんな、創作なのですがところどころ笑える箇所があります。
結婚式ってだいたい50人くらいの人が来ますよね。なかなか一人ひとりが印象に残りにくい中で、この祝儀袋を使えば、ひときわおめでたい気持ちを伝えられること間違いなし。
※上司やおえらいさんに渡す場合は、怒られることをご承知の上ご使用ください。

4.マスキングテープ モザイク

基本的に、なんにでも相性がいいです。なんでも、チョメチョメ感をプラスすることが出来ます。ふふふ、あれにもモザイクをかけられるぞ、さあここにもかけてやろうか、など、世界の見方が変わるのでおすすめです。

5.ポチ袋 QRコード

ポチ袋は、基本的にコミュニケーション促進の道具だと思っています。その意味で、このQRコードポチ袋はとても優秀。使い方は簡単、スマホのQRコードリーダーで読み取るだけ!全て違う内容が入っています。占いというか、アドヴァイスというか、そんなたぐいの言葉たちです。信憑性はゼロですが、会話が弾むことは間違いありません。


まとめ

以上、4つの商品をご紹介しました。
ぜひ、大切な人たちとのコミュニケーションを、和紙で促進してください!